7月15日(水)に、愛知県弥富市の企業様(弥富建設株式会社様)にて、職場内家庭教育研修会の講師を務めさせていただきました。
 http://famifure.pref.aichi.jp/ff_search/detail/521

今回の研修会は、愛知県教育委員会生涯学習課の家庭教育・地域連携グループの方と海部地区の教育コーディネーターの方のご縁で実現しました。
 
弥富建設様の職場関係の皆様に、それぞれの自己紹介をしていただく中で、今日、良かった出来事は何かを ひと言添えるか、この後の楽しみにしていることは何かを、しゃべれる範囲内で短く語っていただきました。

コーディネーターの方も感じたそうですが、これだけで、その場の雰囲気が明るく前向きな雰囲気に変わっていきました。

「親と子の未来を開くコーチング」のタイトルで講演させていただきましたが、参加された方の表情が素晴らしく話を進める私の方がエネルギーを頂くほどでした。

講演後の少し時間がある人は悩み事などを相談にいらしてましたが、何がしかのヒントをお持ち帰りいただけたようでした。
お父さん、お母さん、ともに前向きに進んでいきましょう。

〈受講後アンケート〉
・本日の先生の話を聞いて、子供に対する言葉や表情などが、すごく大事なことなのだと実感しました。とにかくマイナスになるような言葉、表情、態度を改めようと思いました。これからの子育て 家族で楽しもうと思います。

・話の内容がとても良かった。自分はもう卒業と思っていたが、もう一度、夢(目標)を考えてみたい。孫との接し方の参考になった。孫が来たとき実践したいと思う。

・夢を持ったりイメージすることの大切さがよくわかりました。親の接し方で子供が楽しく生活できることがわかりました。少しでも子供のプラスになれるように接したいと思います。今日はありがとうございました。

・先生のお話を伺い、とても心が晴れました。

・楽しく学ばさせていただきました。即、実践できること 、行動に移したいことがたくさんあり、これからが楽しみです。ありがとうございました。

・本日はありがとうございました。もっと先生の話を聞きたいです。再度の機会をお願いしたいです。


弥富建設株式会社の皆様、ありがとうございました。