浜井コーチのセミナー情報

2015年09月

9月26日(土)に 星城高等学校の保護者の方とのご縁で、地区父母の会で講演させていただきました。

「未来をひらく親子の『脳と心』の使い方」のタイトルで お話をさせていただきました(会場は豊田市福祉センター41会議室)

私がジュニアゴルファーを指導している関係で、星城高校の方々とは以前からご縁があり、また、他の部活の指導者とも関わりがありまして、後から聞いて副校長先生もびっくり!という感じでしたが、参加された皆さんも、なるほど!と納得をされているご様子でした。

皆さんのお役にたててようです。


〈セミナー受講後アンケートから〉
・大変勉強になりました。家庭に帰り、実践していこうと思います。未来に対する期待を高めようと思いました。心より感謝申し上げます。

・今日はありがとうございました。子供がマイナスのことをよく言います。気になっていましたが、何も対応できずにいたのですが、今日から自分の言葉を変えて子供に接したいと思いました。ゴールを決めて一緒にがんばろうと思います。忘れていたことを思い出せたと思います。ほめることを小さいときにはすごく言っていたのに、今は....自分を見なおせました。 先生の笑顔で、今日は楽しくすごせました。

・子供に接する態度(言葉)が 子どもを良くもするし、悪くもする、ということを すっかり忘れていたのでとても反省しました。先生の話を聞いて、自分の中に閉じこもっていた心を開かせてくれて、本当に感謝です。まだまだ これからでも 大丈夫だと思わせてくださり、自信がつきました。今日はありがとうございました。

・現在、息子との関わりの中で、あてはまる部分が多々あり、考えさせられました。私自身、まず切り替えて、親として子供としっかり向き合っていこうと思いました。ウルトラスマイル!で(^o^) 
大変共感することが多く、久しぶりに楽しいと思ったセミナーでした。

・自分はよく後ろ向きな言葉を発していたが、そのせいで周りの人に影響を与えていたのかなと思う。今後は、肯定的な言葉を積極的に使おうと思った。中身の濃い内容だったので、すごく勉強になって、自分自身変わるきっかけになりそうです。

・仕事で子どもと関わっています。 子どもたちに伝えたいと思うことがたくさんありました。大切なことをたくさん確認させていただきました。ありがとうございました。

9月1日(火)に先日、職場内家庭教育研修会(7/15)で講師を務めさせていただいたご縁で、弥富建設株式会社様の創業60周年の記念行事の中で、講演をさせていただくという大役をいただきました。(会場はナガシマ温泉ガーデンホテル オリーブ)

創業時からつながりのある方や、現在の取引先の方まで様々な方がいらしてましたが、心や脳の使い方はどなたにでもあてはまるので、講演後、どうなるか楽しみでもありました。60周年記念ということに恥じないものを提供できたと思います。
 
事前に、人材育成に関係する内容をご希望でしたので、「自分の生き方を発明しよう ~ 21世紀を生きぬく『脳と心』の使い方」というタイトルで講演させていただきました。
 
2時間の予定だということで、ご出席いただいた皆様は 席に着いたとき「長いなぁ」と もらしていた方もいらっしゃいましたが、終わった時には「あっという間だったなぁ」、「えっ?もう時間なの?」という声に変わっていました。

その後、懇親会でいろんな方と名刺交換させていただいたり、話をさせていただいたり する中で「こんないい話は初めて聞いた。感動した」という言葉をたくさんの方からいただきました。

「ウチ(の会社)でも話してほしい」という依頼もありました。

私を呼んでいただいた社長さんも、その様子に微笑まれていました。

役目を果たせてホッとしております。
それぞれの皆様のさらなる発展を願っています。

皆様本当にありがとうございました。


 

このページのトップヘ